2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 2年連続の快挙 | トップページ | 想定外の一日 »

2015年10月 7日 (水)

歯の手入れ法

四ケ月に一度、歯医者さんに行く。どこかが悪いというのではなく定期点検である。いつも歯科衛生士さんが一本一本丁寧にチェックしてくれる。先日のこと、こう言われた。「非常に綺麗ですね。一体、日頃どんな手入れをされているか、参考までに教えて頂けませんか」
それでここ五年くらい毎日朝晩実行している歯の手入れ法を詳しく説明した。その「ハッシー君の歯の手入れ法」をリンボウさん風に紹介してみたい。
基本は電動の音波洗浄である。使うペーストは、少し高いが歯を白くするというのが謳い文句のシティース・ホワイトという薬用歯磨き。ときどきシュミテクトも使う。上下左右30秒ずつ、合計二分間。そして、すぐにうがいをせずに、そのまま歯間ブラシを使う。そうすれば、歯茎の間までペーストが浸透するからだ。(この歯間ブラシを電動歯ブラシに接続してみようかと思ったが、衛生士さんからブラシは金属なので少し危険と言われた)。それからうがいをして、すぐにモンダミンでクチュクチュを20秒間。合計約五分。これを朝食後と就寝前に行う。ブラシの交換は月一回、毎回毎回、紫外線ランプで殺菌する。これで完璧のはずだが、たまにそれでも歯茎が腫れたりする。そのときは、うがい薬コンクールを歯間ブラシに浸けて、痛むところに塗布する。数日続けていると、ほぼ完治する。うがいは起床時はコンクール、外出から帰宅時はポピドン(イソジンはちょっときつ過ぎるので)。
むろん、そんな手入れをするのは苦い経験があるからだ。十年くらい前までは、毎日歯磨きはしていたのだが、歯石が歯茎の奥にまで入り込むほどひどい状態だった。血だらけになって歯石を取ってもらい、歯も二本抜いた。顔がお多福のように腫れ上がったこともある。歯痛ほど我慢できないものはない。もうあんな経験は二度としたくないから、どんなに疲れていても、酔っ払っていても、毎日実践するのである。
歯科衛生士さんは、ぼくの話を聞いて感服したように「非常に参考になりました。ありがとうございました」。逆にお礼を言われてしまった。
歯磨きなどまったくしなくても、虫歯にも歯槽膿漏にもならない人もいる。これは体質であろう。ぼくのように歯の弱いものは、これほどのメンテナンスをしていてもまだまだ万全とは言えない。日々、メンテナンスに励むしかないのである。
ともあれ、歯の弱い方に少しでも参考になれば幸いである。

« 2年連続の快挙 | トップページ | 想定外の一日 »

コメント

Small, sufferers are prohibited from prior marketing a inflation for a buy antibiotics online fast delivery commercial than the fda approved delay http://forum.drenik.net/index.php?topic=14727.0 You can also purchase other products in our all-night

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/180352/62430054

この記事へのトラックバック一覧です: 歯の手入れ法:

« 2年連続の快挙 | トップページ | 想定外の一日 »

ウェブページ