2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 2016年10月 | トップページ | 2016年12月 »

2016年11月27日 (日)

新刊のご案内

東進ブックス『橋元の物理をはじめからていねいに』(改訂版)電磁気編が出版になりました。電子出版ではなく書店での販売です。明日あたりから店頭に並ぶかと思います。定価1000円(税別)。
電気と磁気は違う現象のようですが、じつは密接に結びついています。そこが電磁気学の面白いところですね。受験生だけでなく、電気や磁気のことに興味はあるが難しくてよく分からないという人も、ぜひ手に取ってみて下さい。
amazon

161127


2016年11月21日 (月)

晩秋の奈良にて

今日は偶然にも、連れ合いと私の二人共が奈良での仕事でした。
午前中、高畑の志賀直哉旧居にて「白樺サロンの会」の秋期講座。午後は秋篠音楽堂にて、連れ合いのコンサート。超多忙なるも充実した1日。今からビールの栓を抜いて打ち上げ会です。

20161121_111056_1024

20161121_140939_1024


2016年11月15日 (火)

1日遅れのスーパームーン(?)

昨夜は残念ながら、スーパームーンを見ることが出来なかった。今夜はスーパームーンではないのだろうが、我が家からひときわ明るい月が見えた。何年前だったか、金環食を見たちょうど同じ位置だった。1日遅れでも感動的だった。
風呂あがりにNHK「うたコン」の録画を観た。テーマは「秋だ京都だ」である。久しぶりに森山愛子が出演、「京都の恋」を情感を込めて歌った。ライバルは多いが、頑張れ森山愛子! なんと五月みどりが「一週間に十日来い」を歌った。70代とは思えぬ色気であるが、昭和38年紅白の映像が流れ、時の流れを感じざるを得なかった。
20161115_201416_1024

2016年11月 4日 (金)

『科学と哲学に関するつぶやき』全8巻完結

第8巻『超知性原理』が amazon kindle ストアから販売開始になりました(税込み262円)。これでひとまずシリーズ完結です。
https://www.amazon.co.jp/dp/B01M3YWECM

第1巻『プラトンの洞窟』
https://www.amazon.co.jp/dp/B01M0GE8IE
第2巻『エピキュリアンの夢』
https://www.amazon.co.jp/dp/B01M14VSFR
第3巻『デカルトの亡霊』
https://www.amazon.co.jp/dp/B01LYOFF4H
第4巻『幻想の永劫回帰』
https://www.amazon.co.jp/dp/B01LZPUEV2
第5巻『モナドあるいは唯識』
https://www.amazon.co.jp/dp/B01M8I9T88
第6巻『主観というブラックホール』
https://www.amazon.co.jp/dp/B01M8LBAS1
第7巻『神と科学の退場』
https://www.amazon.co.jp/dp/B01M3340QQ
第8巻『超知性原理』

電子出版、しばらく休憩を頂いた後、引き続き刊行してまいります。
よろしくご愛読の程、お願い申し上げます。

Ppcover1118


« 2016年10月 | トップページ | 2016年12月 »

ウェブページ