2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« クリスマス・コンサート | トップページ | 石垣島旅行 »

2016年12月24日 (土)

物理はイメージか否か(2)

先日の「物理はイメージか否か」には少なからず反応があったので、もう少し書きたくなった。先日、SFファン大御所の大熊さんが、物理の人はたとえ話を嫌うということを書かれていた。そう言えば、ネット上の匿名なので物理の人かどうかは分からないし、取り上げる価値があるかどうかも分からないのだが、ぼくが物理の「仕事とエネルギー」の説明に、「金庫の残高チェック」のたとえを使っているのを批判している人がいるのを思い出した。要するに物理の「高尚な」真理を「卑近な」たとえで説明することへの批判である。ぼくに言わせれば、物理が高尚で日常の経済生活が卑近などという発想自体が馬鹿馬鹿しいのであるが、それに同調する初心者がいるのは誠に残念である。「仕事とエネルギー」などと言われても、物理初心者にはピンとこない。それを「金庫にあるお金の残高」で説明することは、物理の理解へのきわめて有効な方法なのである。そして、両者はまさに宇宙の真理のレベルで同等なのである。その辺のことが理解できないバカに点ける薬はないのであろうか。

« クリスマス・コンサート | トップページ | 石垣島旅行 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/180352/64665495

この記事へのトラックバック一覧です: 物理はイメージか否か(2):

« クリスマス・コンサート | トップページ | 石垣島旅行 »

ウェブページ