2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 石垣島旅行 | トップページ | 遅ればせながら新年のご挨拶と近況報告 »

2016年12月30日 (金)

電子出版奮闘記(その8)英文出版に挑戦

電子出版を始めたときから、英文での出版を考えてきました。日本語より読者が一桁多いであろうという単純な動機です。半年前くらいから少しずつ書いてきた原稿を、年末旅行の直前になんとか仕上げ、本来ならネイティヴの人にチェックをしてもらうべきなのでしょうが、やり始めると止まらない性格で、エイヤッとamazonにupしてしまいました。ところがそれから3日間、amazonからはなしのつぶて。日本のamazon.co.jpだけでなく、アメリカのamazon.comのアカウントも取って、そこからもupしたのですが、やはりなしのつぶて。かなり気が滅入っていたところにメールが来て、英文出版なのにフォーマットが日本語なので出版出来ないという主旨でした。kindle用のmobiファイルを一太郎で作っているので、そうなってしまうのでしょう。それからが、悪戦苦闘。どうやって英語のフォーマットでmobiファイルを作るのか。ネットで検索しても、そういうことをやっている人は少ないようで、見つかりません。あれやこれやの試行錯誤で、本日午後にupしたファイルがようやく承認を得た次第です。簡単に手順を述べれば、本文はhtmlファイルにする。しかしhtmlだけでは図版が入らない。そこで、wordからの変換で図版のファイルも別途作成し、本文と図版をzipの圧縮ファイルにしてupするという手順です。今回成功したからと言って、今後もつねにこれで出来るという保証はなさそうですが、とにもかくにも年を越す前に気分すっきりで、ほっとしました。
'Where does time's arrow exist?'
hassy-world library 001「物理の時間、生命の時間」の英訳です。
お値段、日本語版より少々高く3.01ドル、約350円です。3ドル以上だとロイヤリティーが70パーセントになるのです。高くてスミマセン。
https://www.amazon.com/dp/B01MS2JF7V

010cover

« 石垣島旅行 | トップページ | 遅ればせながら新年のご挨拶と近況報告 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/180352/64697654

この記事へのトラックバック一覧です: 電子出版奮闘記(その8)英文出版に挑戦:

« 石垣島旅行 | トップページ | 遅ればせながら新年のご挨拶と近況報告 »

ウェブページ