2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 相対論と困った人たち | トップページ | 大阪府北部地震と近況ご報告 »

2018年6月14日 (木)

3ヶ月のご無沙汰でした。ドイツ旅行、日本時間学会、種々同窓会、等々。

18061401


18061402


公私共に超多忙でご無沙汰してしまいました。
その間の主な出来事をまとめてご報告致します。
3月8日から3日間、京都の庭師のSさんが来てくれて、家の両側の細長い庭ともいえぬ空間に芝を敷き詰めてもらいました。最近開発されたTM9という草丈の低い芝で、芝刈りの回数を減らすことが出来るということである。
3月10日、阪急御影駅の近くにワンルーム・マンションを借りることなり、荷物などを運ぶ。家族全員が仕事と私用の両方に使うことになる予定。銀行・郵便局・コンビニ・喫茶店・スーパーとすべて歩いて5分以内に行ける場所にあり、六甲山中とは大違いである。もちろん生活の主舞台は山奥である。
3月23日~30日、1人、ドイツ旅行に出かける。かねてより行きたかったロマンティック街道とノイシュヴァンシュタイン城がお目当てである。最後にザルツブルクとウィーンにも寄るというおまけつきで、出不精の身には人生に何度あるかの大旅行であった。ウィーンの美術史博物館では、ブリューゲルの「バベルの塔」ほかたくさんの有名無名の名画がのんびりと観賞できて感激であった(写真)。しかも写真撮影可なのである。
この間、山猿君は1人でスポーツクラブのスキーツアーに参加して、大喜びであったそうな。
4月、東進ハイスクールのいくつかの仕事が今年度も始まり、締め切りに追われる日々である。
4月10日、少林寺拳法に修練に来ていたチェコの若者が帰国するというので、道院長先生と有志若干名で送別会。ドイツ旅行の話やカレル・チャペック、ミラン・クンデラの話などもする。
4月12日、恒例の自治会ゴルフコンペ、芦屋カントリーにて。成績は散々である。もうゴルフはやめようといつも思うのだが……。
4月15日、10年使った洗濯機が壊れて、買い換え。ちょっとした故障なら自力で何とかするのだが、どうにもならないものもある。
4月24日、東進衛星予備校のビデオ収録のため吉祥寺へ。
4月30日、家族全員で北陸旅行へ。東尋坊、恐竜博物館。福井は京都の隣であり、敬服電鉄のバスや都タクシーが走っているのだが、なぜかこれまで遠い印象であった。白山連峰の山並みが綺麗である。東尋坊は昔から有名な名所であるが、その名がここで海へ突き落とされた極悪僧の名前であるとは始めて知った。恐竜博物館では山猿君と化石発掘体験もした。2泊3日の家族サービスの旅であった。
5月9日、京都伏見の料亭で大学教養課程のクラスメイトたちの「無双会」の同窓会。「無双」とは国士無双からの命名である。7年前の会には都合で出席出来なかったので、およそ50年ぶりで再会した友もいて、感慨深いものがあった。これから7月へかけて同窓会が目白押しである。
5月15日、連れ合いの演奏会であったが、会員になっているゴルフクラブのコンペが重なり、何とか連れ合いに了承をもらってコンペに参加。
5月22日~23日。東進衛星予備校のビデオ収録のため吉祥寺へ。
5月27日、家族で京都の美山へ。日吉ダムを見物したり、山猿君のため川遊びを楽しむ。関西にいながらよく知らなかったのだが、茅葺きの集落と蛍や鮎釣りなどでも有名なところであった。
5月29日、例のエアバックの件で愛車BMWをリコールに出す。
6月3日、朝10時半、JR総持寺駅集合。駅近くのO君宅でミニミニ同窓会。メンバーは、高校、予備校、大学とやや入り組んでいる。さらに言えば、研ちゃんとぼくは生まれたときからの幼馴染みである。そして大学生のとき、奥州蔵王のスキー旅行に大結集したというまさに青春を共にした仲間たちである。同級生の訃報が聞かれる中、こうしてみんな元気で集まれるのは信じられないことである。来年もぜひ結集したいものである。
6月9日、10日、千葉大学で日本時間学会。首都圏での時間学会は始めてである。今年はとりわけ楽しい学会であった。まず若手の台頭が著しい。ぼくが座長を務めた発表者の中には、ぼくの本で物理の勉強をしたという若手研究者がいて、向こうは緊張でがちがちだったらしいが、本当に嬉しい出会いであった。立命館大の椿井氏が渡辺慧の時間論批判を展開したが、きわめて刺激的であった。自分ももっと勉強せねばと痛感したのであった。
6月11日、12日、そのまま東京泊で東進衛星予備校の収録。千葉から吉祥寺へ移動の機会に津田沼で下車し、ぼくの予備校講師の原点であるかつての研数学館の近くを散策する。折しも台風接近で風雨が激しい。かつての校舎は今は河合塾が占拠していて、その他の施設は(千葉工大を除けば)、ことごとく変貌し、習志野文化ホールなどが出来ていて、あの1人寂しくアルヴィノーニを聴いた喫茶店の面影もないのであった。
6月13日、食洗機の取り替えのためミーレ社が来。10年以上使ったので、買い換えとなったのである。メンテナンスのために湯水のように出費が嵩む。しかし、ミーレはさすがドイツのメーカーで、魅力的である。
6月14日、年4回の自治会ゴルフコンペ、芦屋カンツリー倶楽部にて。スコアは相変わらずであるが、INはある程度自分で納得の出来るゴルフが出来て、スコアはともかく少しずつ進歩している感がある。
以上、3ヶ月の出来事を長々と書きました。最後までお読み下さりありがとうございます。ペコリペコリ。


« 相対論と困った人たち | トップページ | 大阪府北部地震と近況ご報告 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/180352/66829981

この記事へのトラックバック一覧です: 3ヶ月のご無沙汰でした。ドイツ旅行、日本時間学会、種々同窓会、等々。:

« 相対論と困った人たち | トップページ | 大阪府北部地震と近況ご報告 »

ウェブページ